動画ニュース(地域)

報道各社の公式ニュース動画を掲載しています

ksb5ch 中国・四国地方

笠岡警察署の男性巡査部長 訓練で拳銃誤発射 けが人なし

投稿日:



29日午前、笠岡警察署の男性巡査部長が、訓練中に誤って拳銃を発射しました。けが人はいませんでした。拳銃を誤って発射したのは、笠岡警察署地域課の36歳の男性巡査部長です。男性巡査部長は29日午前10時頃、笠岡警察署で壁に映像を映して行う訓練中に、誤って実弾1発を発射しました。弾は壁に当たって砕け、けが人はいませんでした。男性巡査部長はこの訓練に指導者として参加する予定でしたが、欠員が出たため自らも参加し、実弾が入っていることを忘れていたということです。訓練の参加者は全員拳銃に実弾が入っていないか確認する決まりですが、責任者の男性警部補(58)は男性巡査部長の拳銃を確認していませんでした。岡山県警では今年2月にも同様の訓練で誤発射が起きています。岡山県警教養課の谷川克己課長は「非常に重く受け止めている」と話したうえで、改めて規則の徹底を図るとしています。

-ksb5ch, 中国・四国地方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA