動画ニュース(地域)

報道各社の公式ニュース動画を掲載しています

TOKYO MX 関東地方・首都圏

自民・若狭衆院議員が進退伺を提出 都民ファーストの会を支援へ

投稿日:



衆議院東京10区選出で自民党の若狭勝議員が、今後、都民ファーストの会への支援など党の意向に反した行動をすることを理由に、自民党東京都連に対して進退伺を提出しました。  若狭衆院議員は6月に告示される東京都議会議員選挙で自民党と対立する都民ファーストの会を支援することなどを理由に、自身の処分を委ねる進退伺を提出しました。自民党は今後、対応を検討するとみられますが、若狭議員は最も重い除名処分となることも覚悟していると話しています。会見した若狭議員は「今回の都議選で私の信念に基づき都民ファーストの会、小池知事を応援するのは自然な流れだと思っている。進退伺も出さずに都民ファーストの会、小池知事を応援すると、組織の論理からすると問題があると思うところもあって立場を明確にする」と述べました。若狭議員は都民ファーストの会の特別顧問の小池知事に進退伺を提出することを伝え、理解を得ているということです。  2016年の都知事選で若狭議員から支援を受け、衆議院東京10区の補欠選挙で若狭議員を支援した小池知事は「若狭氏が候補者を応援したいという意思を示していることは知っている。男・若狭なので、きっちり動きやすくしてサポートしたいという表れだと思う」と述べました。

-TOKYO MX, 関東地方・首都圏

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA