動画ニュース(地域)

報道各社の公式ニュース動画を掲載しています

HOKKAIDO UHBニュース 北海道

山林死体遺棄 83歳女性”最後の目撃”5月10日 自宅の”新聞”14日からたまる 北海道 (17/05/31 19:02)

投稿日:



北海道砂川市の山林で、83歳の女性が遺体で見つかった事件。遺体の発見から3日…。事件の経緯が徐々に明らかになってきました。  現場の状況などから、女性は5月10日から14日までの間に、事件に巻き込まれた可能性があるとみられています。  5月31日午前10時30分すぎ、物々しい雰囲気が漂う北海道滝川警察署。別の窃盗事件で逮捕され、女性を遺棄したと供述した男らの車の実況見分をしたとみられています。  砂川市の山林で女性の遺体が見つかった事件…。滝川市の無職、佐々木けい子さん(83)が土の中に埋められた状態で発見されました。  事件をめぐっては、親族の20代の男3人が佐々木さん名義のキャッシュカードを盗み現金を引き出したとして、別の窃盗事件で逮捕され、このうちの1人が「遺体を埋めた」と供述。司法解剖の結果、遺体は死後1週間から3週間が経過しているとみられています。  付近の住民:「踏切のところで5月9日、8日ごろ(佐々木さんと)話した」  警察によりますと、最後に目撃されたのは5月10日の自宅前でした。その後…。  地元の新聞販売店などによりますと、佐々木さんの自宅では5月14日の朝刊が取り込まれていませんでした。普段は、その日のうちに取り込まれていましたが、新聞受けには20日までたまり続けたといいます。  付近の住民:「20日に見たら、アスパラがすごく大きくなっていた。いなくなったから、とれなくなったんだろうなと。それ以前は全然気づかなかった」  このため、佐々木さんは5月10日から14日までの間に事件に巻き込まれた可能性があるとみられています。  窃盗事件で逮捕された男のうちの1人は、調べに対し「お金がなく犯行に及んだ」と供述しており、警察は残る2人の関与についても、慎重に捜査を進めています。  (スタジオで事件の経緯振り返り)

-HOKKAIDO UHBニュース, 北海道

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA