動画ニュース(地域)

報道各社の公式ニュース動画を掲載しています

ksb5ch 中国・四国地方

倉敷市職員談合事件 共有ファイルなどから情報入手か

投稿日:



倉敷市の公民館の空調機の修繕をめぐる官製談合事件です。逮捕された倉敷市の職員の男は業者にもらした入札の予定価格の情報を、市の共有ファイルなどから入手した可能性があることが分かりました。官製談合防止法違反の疑いで送検された倉敷市の公有財産活用室の主任、高橋和夫容疑者(41)は5月31日に行われた公民館の空調機の取替え修繕契約の入札で、入札を業者に事前に予定価格などを漏らした疑いです。倉敷市によりますと倉敷西公民館の空調機の予定価格の算出は別の職員が行っていて、高橋容疑者は担当ではありませんでした。しかし、市ではこれらの情報を共有ファイルや紙の資料で管理していて他の職員も見ることができます。倉敷市は高橋容疑者が共有ファイルや紙資料から予定価格の情報を入手して漏らした可能性があると見ています。

-ksb5ch, 中国・四国地方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA