動画ニュース(地域)

報道各社の公式ニュース動画を掲載しています

HOKKAIDO UHBニュース 北海道

住宅火災 遺体の男女は”41歳夫と39歳妻” 周辺から”油成分”検出 札幌市 (17/06/26 19:25)

投稿日:



男女の遺体は「夫婦」でした。  6月23日、札幌市東区の住宅火災で、夫婦の遺体が見つかった周辺から、油の成分が検出されたことが分かりました。警察は油をまいて火をつけ無理心中を図った疑いがあるとみて調べています。  この火事は、6月23日札幌市東区東苗穂14条3丁目の2階建て住宅から出火し、家の中にいた二口恭子さん(39)と将充さん(41)の夫婦が死亡したものです。  警察によりますと、2人の遺体の周辺から、油の成分が検出されたことが分かりました。  夫の将充さんは別居中でしたが、火災が発生する数分前に家を訪れていて、出火後、火は一気に燃え広がったということです。  警察はどちらかが油をまいて、火を付け無理心中を図った疑いがあるとみて詳しく原因を調べています。

-HOKKAIDO UHBニュース, 北海道

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA