動画ニュース(地域)

報道各社の公式ニュース動画を掲載しています

SBS(静岡放送) 中部・東海地方

浜松市 ブラジル五輪委と覚書 東京五輪に向け事前合宿受け入れ

投稿日:



浜松市は2020年の東京オリンピックに向け、代表選手らが事前合宿を浜松で実施するための覚書をブラジルオリンピック委員会と結びました。
 6月26日の締結式には浜松市の鈴木康友市長とブラジルオリンピック委員会のカルロス・アーサー・ヌズマン会長などが出席しました。覚書ではブラジルの代表選手らが東京オリンピックの際、浜松市の施設を事前合宿に使用することを公式に認めています。鈴木浜松市長は「浜松は日本で一番ブラジル人が住んでいて、ブラジルチームの皆さんが一番リラックスして合宿できる場所」とアピールしました。浜松市が誘致している競技は柔道、バレーボール、水泳、卓球ですがブラジルオリンピック委員会のヌズマン会長は浜松市での事前合宿は柔道がほぼ内定していると話しています。

-SBS(静岡放送), 中部・東海地方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA