動画ニュース(地域)

報道各社の公式ニュース動画を掲載しています

HOKKAIDO UHBニュース 北海道

トンネルで”モルタル片”落下 ダイヤ大幅乱れ 旭川の特急など28本運休 北海道 (17/06/28 19:17)

投稿日:



北海道旭川市のJR北海道・函館線の嵐山トンネルで6月28日、モルタル片が落ちているのが見つかり、ダイヤが乱れました。  先ほど、一部の運転を再開したJR札幌駅からです。  記者:「一時は混雑したJR札幌駅ですが、28日午後5時30分ごろから、運転が徐々に再開されています」  6月28日午後0時45分ごろ、旭川市のJR函館線伊納駅と、近文駅の間にある嵐山トンネルの中で、JRの社員が、モルタル片が落ちているのを見つけました。  モルタル片は、厚さ1センチから2センチほど、10センチ四方の大きさで、数枚あるとのことです。  JR北海道によりますと、現在関係社員が確認作業をしていて、原因などを調べています。  この影響で、函館線の深川と旭川の間の上下線で、一時運転を見合わせ、特急18本を含む28本が運休しましたが、28日午後5時30分ごろから一部が運転を再開しました。  この嵐山トンネルでは、2015年12月に火災があり、JRでは、関連を含めて調べています。JR札幌駅からお伝えしました。

-HOKKAIDO UHBニュース, 北海道

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA