動画ニュース(地域)

報道各社の公式ニュース動画を掲載しています

ksb5ch 中国・四国地方

四国電力・株主総会 伊方原発3号機で経営改善に

投稿日:



四国電力の株主総会が高松市で開かれました。佐伯社長は、伊方原発3号機の再稼働による経営の改善を株主に強調しました。午前10時から開かれた四国電力の株主総会には239人の株主が集まりました。佐伯社長は去年9月から伊方原発3号機の営業運転が再開し、電力の安定供給などにつながっていると話しました。四国電力の昨年度の連結決算は、経常利益が約159億円、純利益が約113億円で3年連続の黒字でした。一方、脱原発に関する株主提案が4件ありましたが、いずれも否決されました。午後から開かれた会見で佐伯社長は原子力規制委員会に提出した伊方原発1号機の廃止措置計画が認可されたことを報告しました。

-ksb5ch, 中国・四国地方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA